• 思考力と社会性を育てる専門塾

1カ月無料体験 & 入塾キャンペーン実施中 ⇒詳しくはコチラ

みなさんは、3連休どのように過ごされたでしょうか?

我が家は、この3連休中に【息子の3歳の誕生日】を迎えました♪

息子は、感情表現がかなり豊かな方だと思います。

まさかプレゼントがうれしくて、芸人のようにズッコケるなんて想像もしていませんでした(笑)

これからも色んなことを経験して、人生を楽しんで貰いたいです✨

 

さて、今回のテーマは「考えるために【○○○○】」です!

定期的にブログをご覧頂いている方なら、もうお気付きかもしれませんが、大切なことなので繰り返し発信していこうと思います。

このブログが、少しでもお子さまの《将来を生き抜く力》の育成に寄与出来ればなと思います。

 

考えるために行った方が良いこととは…

ズバリ【書き出す】ことです!

 

書くというのはメリットだらけです!

➀抽象的な考えを具体的な言葉で表現できる力が育つ!

 ・頭の中ではなんとなくわかっている!けれど、いざ書こうとしたら言語化できない…

 ・わかっていたつもりが、いざ説明しようとしたら言葉にならない…

  このような悩みが解消されます!

➁頭の中を可視化することでイメージがよりしやすくなる!

 人間は視覚から多くの情報を収集し判断しています。頭の中だけで考えるより、可視化することでより考えやすくなります。

➂考える際の抜けがなくなる!

 人間は、基本的に複数のことを同時に考えることができません。

 なので、考えがたくさん出てくると繰り返し使わない情報は、再度脳の奥へと戻ってしまいます。

 また、「これもあったな!」と急に閃いたことも、メモなどを取っておかないとすぐに忘れてしまいます。

 これも普段使わない考えだからです!潜在意識とも言われますが、普段使わない考えや思いを捻りだすのはとても労力がいるのです。

 なので、1度出た考えは「キーワード」だけでも書き出しておくことをおススメします!そうすれば、抜けも少なくなります。

 

【書き出す】行為は、他にもいろいろとメリットがあると言われていますが、今回はこのくらいにしたいと思います。

 

 ということで、当塾では【書き出す】ことを大切にして授業を実施しおります💡

 ちなみに9月はこのような授業を実施しました!

応用コース(たとえ話を考えよう!)
基礎コース(ロンリ的な文章を考えよう!)

普段考えないようなことを考える!

自分だけが納得するのではなく、みんなが納得してくれるような考えを書き出す!

これを小学生のうちから意識して取り組み、考える力やコミュニケーション力などに加え、広い視野も身に付け、将来色んなことにチャレンジしてもらえたら嬉しいです✨

⇒ひらめき実践塾とは

⇒コース・料金

⇒塾長について

⋘次                前⋙