• 思考力と社会性を育てる専門塾

こんにちは。塾長のたかはしです💡

明日はついに「親子でひらめきコンサート!」です!

久しぶりに大勢の前で話すのでやや緊張気味ですが、いまの自分にできる最高のセミナー内容が準備できたと思っております♪

話す内容は、お子さまにもわかりやすくポケモンにたとえてみました。明日は参加者のみなさんと楽しくセミナーを実施できればいいなと思います!

ということで、本日の午後は、予行を実施して準備万端で挑みますよー!!(笑)

 

さて、今回のブログは何年か前に読んだ本で学んだ「集中するためのコツ」という内容を少しご紹介したいと思います。

みなさんは、集中するのは得意ですか??

正直、私はあまり得意ではありません。

しかし、ものすごく集中できる時があります。

どういう時だと思いますか?

 

それは「時間がないとき」です。

 

人は時間に余裕があると、別のことを考えたり、その時間をギリギリまで使おうとして、結果的に集中しにくい状態に陥ります。

これは【パーキンソンの法則】と呼ばれるものです。

 

仕事をされている方なら、こんな経験があると思います。

■今日は飲み会だから「17時」には仕事を終わらせよう!

■18時には、子供を保育園に迎えに行かなければならないから急いで仕事を終わらせよう!

■明日までの資料がまだ未完成だった!急ピッチで仕上げなければ…

どうでしょう?こういう時って、ものすごく集中していませんでしたか?他の事を考えている余裕って、普段どおりの日に比べて少なくなかったですか?

 

子どもでもありますよね!

■夏休みの宿題全然やってなかった!明日学校だから、今日中に終わらせないと!

■明日から期末テストだ。全然勉強してなかった…徹夜して一気に暗記だ!!

まさに、私の学生時代ですね(笑)

高校からはさすがに1週間前から勉強するようにしましたが💦

 

人は「時間に制限がある状態」のほうが、集中できるのです!

 

当塾でも、これを取り入れて授業をしています。

実践を重視するので課題作業が当塾は多いのですが、あえて「作業時間10分」というように、少し急がないと間に合わないような作業時間を設定することで、タイムプレッシャー(時間制限)を与えて、集中してもらうように工夫をしております。

 

如何だったでしょうか?

他にも集中力を高める方法はたくさんあるのですが、今日はこのくらいにしておきたいと思います。

明日の【親子でひらめきコンサート】の準備というタイムプレッシャーがかかっているので、今日はこのくらいで勘弁してください(笑)

本日中に、ご予約すればまだコンサートに参加できますので興味がある方はコチラをご覧下さい♪

⇒無料体験会・コンサートについてはコチラ

⇒ひらめき実践塾とは

⇒コース・料金

⇒塾長について

⋘次                前⋙