• 思考力と社会性を育てる専門塾

こんにちは。塾長のたかはしです💡

今週あたりから、千歳と恵庭でも桜が咲きましたね🌸

やっと「春が来た~♪」と感じております。

 

さて本日は、4月に読んだ本の中にあった内容を、私なりに要約して少しお話したいなと思います。

 

題は【「考えない」という技術】です。

みなさんは、1日の中でどのくらいの時間考えていますか?

実は、人は1日の生活時間の【47%】を考える時間に費やしているそうです。

 

例えば、1日8時間睡眠の方ですと、起きている時間は16時間です。

その約半分の【8時間】は、色々考えて判断し、行動しているとのこと。

 

考えているということは、どういうことか…

今に集中できない・集中しにくい状態」ということです。

 

楽しもうとしても、過去のミスや、将来の不安などをついつい考えてしまって「集中できない」なんてことがありませんか?

私は、ついつい考えてしまいます💦

 

このように、今を感じずに「ついつい過去や未来のことを考えてしまう」というのは、ストレスが溜まりやすいと言われています。

そして、ストレスが溜まると、脳の海馬(記憶の領域)が萎縮するそうです。

 

逆に、今を感じるとストレスは軽減し、脳の機能も回復するとのこと。

 

今を感じるために簡単な方法の一例は…

■食事の際、噛むことや飲み込むことに意識を向ける
■歩く際、一歩ずつ意識をむけたり、目の前の目標を常に意識する
■利き手と逆の手で、字を書いたり、箸を使ったりしてみる

 

私も、楽しく家族の時間を過ごしているつもりでも、仕事のことをついつい頭の片隅で考えてしまったりしています💦

ですが、考える力を磨きつつ、これからは【考えない技術】も身に付けて、「今を感じる」ことに意識を向けれるように努力していこうと思います。

とりあえず、いまは仕事部屋から桜を見ながら、春を感じておきます🌸笑

 

ひらめき実践塾は、塾生を募集しております!

入塾までの流れついてはコチラ

また、5月23日(日)には、えにあす(恵庭市)で【保護者説明会】も開催致します。
※千歳市の方も参加可能です!(なお、千歳市での保護者説明会は、6月開催予定で計画中です。)

参加をご希望の方は、当塾のホームページのお問い合わせフォームよりお申し込みください✨

保護者説明会の詳細はコチラ

当塾は、社会人になるまでに身に付けてもらいたい「考える力」「コミュニケーション力」「プレゼン力」などを、実践や体験を通しながら、知識としてではなく【実力】として育てていく新しいタイプの塾です!!

当塾では、このような「社会を生き抜き活躍できる力」を【ひらめき力】と呼んでいます💡

ぜひ一緒に、お子さまの将来のために【ひらめき力】を育てていきましょう!

⇒ひらめき実践塾とは

⇒コース・料金

⇒塾長について

⋘次             前⋙