• 思考力と社会性を育てる専門塾

こんにちは。塾長のたかはしです!

GW中は、事務所の窓から桜が見えておりましたが、気付いてみたらきれいに散ってしまいました🌸

来年こそは、友人たちと楽しくお花見できるといいな~と願っております✨

 

今週は、2名のお子さまが恵庭教室の基礎コースを無料体験してくれました!

5月のテーマは【論理的思考】

日常生活の例を使って一緒にたくさん考えました💡

来週も、恵庭教室で一緒に授業できることを願っております✨

千歳教室も塾生募集中ですので、興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

■無料体験・ご入塾に関して詳しくはこちら

 

今回の無料体験前のご面談で大変貴重なご意見を頂いたので、無料体験の実施要領も今後検討してこうと思います。

 

さて、本日は「まずは【書ける】ということが大切」というお話したいなと思います。

みなさんは毎日いろんなことを考えてると思います。

その中には「言葉にできる考え」もあれば、「言葉にできない考え」もありませんか?

しかし、論理的に考えたり、プレゼンなどで伝えたりするためには「言葉(言語化)」にする力が、まずは大切なのです!

 

言語化できないということは自分の中でも上手に整理や理解ができていないということです。

そうなると、いくら一生懸命時間をかけて考えても、具体的にどうすればいいかなどを導くことができません。

そして、自分で言語化できないことは「相手にも伝えられません

 

とういこうとで、まずは【書いて】言語化してみる。

書くことで、頭の中も整理されますし、頭の中だけで色々な情報を扱わなくてよくなるので考えやすくもなります。

 

言語化スキルは【伝える力】にも直結します!!

伝える力が育たないと、コミュニケーション力やプレゼン力は育ちません。

是非、自分の中で「言語化できていない考えや思い」があれば、書き出してみてはいかがでしょうか💡

⇒ひらめき実践塾とは

⇒コース・料金

⇒塾長について

⋘次           前⋙