• 思考力と社会性を育てる専門塾

どうも!塾長のたかはしです💡

緊急事態宣言が発令され、おうち時間も長くなりなかなか厳しい状況が続いております。
恵庭教室(えにあす)は現在利用できないため、無料体験をご希望の方は「緊急事態宣言解除後」となりますのでご了承下さいませ💦※千歳教室は、現在も無料体験の受講は可能です。

みなさんは、緊急事態宣言が発令され、どのような生活をされていますか?

私は2歳児の父親でもあるので、人との接触が多い場所への外出は控えつつも、人との接触が少ない自宅前や近所の公園などでなるべく運動をさせるようにしています。

そんな時に、恵庭の父から飛行機のおもちゃを貰いました。
早速、息子と公園で遊ぶために作成を開始しました。

部品を組み立てながら、説明書の「飛行機が飛ぶ仕組み」を読むと、揚力が発生する仕組みについて書いてあり、自衛官時代にパイロットだったことを思い出しました。

まさか自分がパイロットになる日が来るなんて思ってもいなかったので、非常に貴重な経験をさせて頂いたと感謝しております。

 

自慢ではありませんが、私は陸上自衛隊のパイロット養成学校(航空学校)を首席で卒業させて頂きました。

私は、決して学力が高いわけではありません

同期には、東大卒・筑波大卒・阪大卒・防衛大学卒など、自分よりも超高学歴な同期がたくさんいましたし、私は根っからの文系で「航空力学」などについては、当初チンプンカンプンでした。

 

では、なぜ首席で卒業できたのか…

それは【ポイントを掴む力】【コミュニケーション力】が他の同期に比べて高かったからではないかと考えております。

 

私は、自衛隊に入隊してから他の同期とは違う幹部自衛官生活を送りました。

それは、幹部1年目から大部隊の作戦や訓練を計画する部署に配属されたことです。

普通であれば、幹部自衛官として5年~6年ほど、自衛隊について隷下部隊で学んでから配属される部署に1年目から………毎日刺激的でした😆💦笑

 

しかし、「環境が人を成長させる」と言われるように、そこでの経験が私の人生にとても大きな影響を与えました!

そこで、しっかりと分析し、根拠をもって作戦・訓練を考えることや上司・部下などの考えを理解したり、自らの考えをプレゼン等で伝える経験を毎日のようにすることで【ポイントを掴む力】【コミュニケーション力】が育ったと思っています。

おかげさまで航空学校卒業後も、2度同じ部署にお呼ばれされ刺激的な毎日をまた過ごさせて頂きました(笑)

 

たしかに「学力」はあった方が人生において有利です!人生の選択肢が広がることでしょう!

 

しかし、「学力」や「学歴」がなくても、考える力などの「思考力」コミュニケーション力などの「社会性」があれば、

社会を生き抜くことができます!

活躍することができます!

 

そして、経験したことがなくても、正解がなくても、自ら深く考えて行動できれば

自信を持ってチャレンジすることができます!

 

是非、学力以外の将来必要な力にも目を向けて、小さいうちから育てていってください💡

※保護者様の無料体験見学が可能となりました!⇒詳しくはコチラをクリック

⇒ひらめき実践塾とは

⇒コース・料金

⇒塾長について

⋘次           前⋙